よくある質問

 

ごみは、原則的に決められた曜日に、自宅の前に夜10時までに、出してください。一度に2個まで出せます。
・地区によってはステーション方式の場合もあります。
・大野城市では全国でも珍しい夜間収集をおこなっています。これは地区の衛生環境の維持と、車の渋滞時を避ける事によって地球温暖化の抑制を目的としています

 

大野城市の指定袋を使用してください。
一般家庭用の袋は、お近くのスーパーやコンビニでご購入いただけます。

 

特別収集いたします。
大量にごみが出たり、決められた曜日に出せない場合には、特別収集にお伺いしています。
料金などはお気軽にお問い合わせください。

 

粗大ごみは、「粗大ごみ有料シール」をそれぞれに貼ってください。
燃えるごみは、通常の指定袋に入れて出してください。
・粗大ごみ有料シールの購入場所については、大野城市HPをご覧ください。

 

基本的に指定袋に入りきれないものが粗大ごみになります。

 

燃えるごみ扱いになりますので、指定袋に入れて出してください。
2袋以上出される場合は別回収となりますので、お問い合わせください。

 

中身を使い切ってから捨ててください。
・資源ごみ(その他の燃えないごみ)の袋を使用してください。

 

専用の回収ボックスに入れてください。
専用ボックスは、各地区の公民館に置いてあります。開館時間等はお近くの公民館へお問い合わせください。
・その他詳細は、大野城市HPにてご確認ください。

 

大野城市でのごみの分別及び処理方法一覧表.pdf、をご覧ください。

 

 

Facebookお問い合せ